タンパク質の重要性。

おはようございます。やっと雨も上がって、夏本番になってきましたね。

今日はタンパク質にの重要性について書きます。トレーニングしている方はもちろん、最近はメディア等の影響もあり、進んでタンパク質を摂取される方が増えましたね。タンパク質は筋肉を作ってくれるのはもちろん、身体の代謝にも深く関わっている大切な栄養素です。特にトレーニングされている方はしっかり摂られているとは思いますが、どれくらいの量をとればいいのか、そこは難しいところです。人それぞれ、吸収能力、筋への同化能力は違いますので、教科書通り摂っても、筋肥大しにくい場合が多いです。特にハードゲイナー、外胚葉の方は筋肉が着きにくい体質です。私もそうですが、そういう方は積極的プロテインやアミノ酸を利用するべきだと思います。これらは、消化、吸収共にしやすく作られています。消化吸収能力の低いハードゲイナーは、タンパク質を体重✖️3〜4g摂ることをお勧めします。勿論、一回で、50〜100gでは、ありません。個人的には30〜40gくらいを3〜4回摂っていただいて、残りを3〜4回の食事で摂る方法です。実際私も1番筋肥大した時は、タンパク質を200〜280gは摂っていました。後はしっかりトレーニングを行いましょう。ハードゲイナー以外の方はそこまでタンパク質を摂る必要ないと思います。だって元々、消化吸収能力が高い方はホルモンの異常がない限り同化能力も高いはずです。タンパク質が少なくても、しっかりカロリーを摂っていれば大丈夫です。もちろん、女性の方は肌艶も良くなりますし、若々しい身体が維持しやすいでしょう。合わせてビタミンCも摂るとコラーゲンの生成を高めてくれるので尚、良いでしょう。まだまだ書き足りませんが、今日はこれくらいで。

只今、ライトニングボディでは、30分無料カウンセリング受付中です。お電話かメールでお申し込みください。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ふくらはぎが気になるあなたへ。

  2. あなたはしゃがむことができますか?

  3. あなたはヒップヒンジができていますか?

  4. ニューアイテムを追加。

  5. 加圧トレーニングについて。

  6. 新春キャンペーン!

PAGE TOP