血液検査から読み解く、血液リーディングについて。

こんにちは。大阪市中央区本町にある、堺筋本町駅17番出口から10秒で通える、パーソナルトレーニングジム ライトニングボディ トレーナーの雷蔵です。

大変、久しぶりに投稿致します。

当ジムは栄養指導として、血液リーディングを行なっています。血液リーディングとは、血液検査表の数値を分子栄養学的に分析して、現在の身体の状態を確認いたします。

血液検査表の数値はあくまで、大きい病気にかかるかどうか、或いはすでに大病にかかっているかどうかを判断するものです。血液リーディングでの判断数値とは、かなり違います。

血液リーディングでは、今の身体の状態を知ることで、カラダの不調を根本から見極めることにあります。例えば、よく言われる悪玉コレステロール(LDL)ですが、この数値が高いと、動脈硬化、心筋梗塞等の危険性があるなどといわれていますが、高くなるには理由があります。それがもしかしたら、動物性脂肪の摂りすぎとかではなく、自分の体を守る為だったら、それは薬等でさげることは間違えだと言えます。LDLは細胞膜の構成、ホルモンの原料、胆汁、ビタミンDの原料と様々な用途で使われます。特にストレスの多い現状の生活では、コルチゾール等のストレスホルモンの分泌か活発になります。身体は心的、身体的ストレスがかかると、それに対抗する為に、即時的なエネルギーとなるグルコースを供給するためにコルチゾールを分泌し糖新生を起こし、ストレスの回復を図ります。また、過剰な糖類の摂取は、血糖値の乱高下を起こし、降下した血糖値を上昇のさせるために、コルチゾールを分泌します。この為、LDLの必要量が上がり、数値も上昇している場合がございます。このように、様々な問題が、血液リーディングからは読み取れます。当ジムのクライアント様には、現在無料でご指導しております。あなたも、これは身体にいいから摂る、悪いから摂らないではなく、身体の現状を知り、必要なものを摂るようにしていきましょう。

いいものでも、(乳酸菌等)多すぎるとダメですよー!

ただ今、大阪市中央区本町にある、堺筋本町駅17番出口より10秒で通える、パーソナルトレーニングジム ライトニングボディでは、30分無料カウンセリングを実施しております。お申込みはメールで承ります。皆さまのお越しをお待ちしております。

関連記事

  1. トレーニング前に行うこと。

  2. 背中のトレーニング前のプレエクササイズ

  3. NEW MACHINE !

  4. ゴルファーの股関節の可動性について。

  5. 最近の腹筋!

  6. 暖かくなってきました!

PAGE TOP